弁護士費用 | 個人の法律相談から企業法務まで。東京中央区で弁護士なら小室・岡田法律事務所

小室・岡田法律事務所

komuro okada law office

お気軽にお問い合わせください

03-3571-6741

お問い合わせフォーム

[受付]平日 9:30 ~ 18:00( 土日祝日のご相談は事前にご連絡ください。)

HOME > 弁護士費用

弁護士費用について

弁護士費用の主な基準は下記のとおりです(離婚問題を含めて金銭的評価が難しい事件については、別基準がございます)。実際には、事件の特性を踏まえてご相談させていただきます。詳細は弁護士にお尋ねください。

法律相談料

法律相談を行う費用です。


・原則30分ごとに5,000円(税別)

着手金(民事事件)

事件の依頼をお受けした時にお支払いいただく費用です。


事件の経済的な利益の額が

・300万円以下の場合・・・経済的利益の8%

・300万円を超え3000万円の場合・・・5%+9万円

・3000万円を超え3億円以下の場合・・・3%+69万円

・3億円を超える場合・・・2%+369万円


※着手金の最低額は10万円

※事件の内容によっては増減額することがございます。詳しくは弁護士までお尋ねください。

報酬金(民事事件)

事件が解決し、ご依頼者様に経済的利益が獲得できた場合にお支払いいただく費用です。


・300万円以下の場合・・・経済的利益の16%

・300万円を超え3000万円以下の場合・・・10%+18万円

・3000万円を超え3億円以下の場合・・・6%+138万円

・3億円を超える場合・・・4%+738万円


※報酬金の最低額は10万円

※事件の内容によっては増減額することがございます。詳しくは弁護士までお尋ねください。

刑事事件

捜査(起訴前)弁護・公判(起訴後)弁護・罪名・事案の軽重により異なりますので、弁護士にお尋ね下さい。

ページ先頭へもどる